冴えないオッサンの日常

絶望的な日々の中で起こった出来事、感じた事などを備忘録的に記します。

2021年4月10日(土) 霞ヶ浦水系

f:id:haraguroi:20210411221956j:plain

今週末も水郷出撃🎵

 

晴天の霞ヶ浦水系水郷エリアは、多数のバサーで夜明け前から賑わいを見せている。そして先週の状況から判断するに、水路系の小場所にバスが差して来ている。
人的プレッシャー、そしてバスの状況を考慮すると、必然的にいつもの水路(水路A系)からスタートとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


すると考える事は皆同じ、爆釣した事がないけれど爆釣隊と名乗るメンバー大集結。久々のフルメンバー、

ぱおん、そしてトモの4人で、水路A系各所を攻める。

 

 

 

f:id:haraguroi:20210411222535j:plain

f:id:haraguroi:20210411222626j:plain

しかし釣れるのは他のメンバーばかりで、ボクには一切何も起こらない。

 

その後も西の洲南水路でサイトフィッシング、与田浦でカバー撃ち等を試みるも、バスからの嬉しい応答は皆無。
既に時刻は昼時だが釣行継続。一縷の望みを賭け、横利根川ミニマリーナを攻める。ところがスピニングタックルでフィネスな釣りを展開するも、バスからの嬉しい応答は相変わらず皆無。

 

ここで、フリックシェイク3.8インチ&1/32ozジグヘッドのワッキーリグから、更にフィネスなヤマセンコー2インチのノーシンカーリグへ替え、攻め直してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:haraguroi:20210411222751j:plain

f:id:haraguroi:20210411222810j:plain

41cm1100gのファインバス確保!

やはり居た。ハイプレッシャーで口を使わないだけだった。
これでようやく昼食にありつける。

 

 

 

f:id:haraguroi:20210411222941j:plain

炙りみそチーズ@北海とんこつらーめん純輝潮来本店

いつも通り純輝で熱々のみそラーメンを食す。今週は寒の戻りで寒い日が続き、今日の土曜日も例外ではなく、朝から気温が上がらない上、北風が強く冷たい。
まさに純輝日和だ。

 

昼食後は再び水路A系へ舞い戻る。
朝よりは多少水温が上昇し、難しいテクニックを用いなくても釣れるかも知れない。早速、怪しいエリアのピンスポットをテキサスで撃ってみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:haraguroi:20210411223249j:plain

f:id:haraguroi:20210411223303j:plain

42.5cm1260gのプリバス確保!

やはり釣れた。
朝も確実にバスは潜んでいたのであろう。ただ、ボクにそれが釣れるだけの技量が無かった。練習あるのみだ。

 

そうこうしている内に風が少し収まってきた。
最後は西の洲でサイトフィッシングで締めよう。水面が穏やかになる事で、沈んでいたバスが浮き上がり、視認しやすくなるからだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:haraguroi:20210411223412j:plain

狙い通りの1本。
サイズは33cmなので、そんなに大きくはないが、狙って釣れるとやはり嬉しい。今後も引続き精進しよう。

18:00撤収。

 

【釣果データ/3尾(40up2尾)
Gary YAMAMOTO/2"YAMASENKO(ダークブラウンブルーギル) NS 40up×1
O.S.P/DoLiveBeaver 3.5"(エビミソブラック) TX(7.0g) 40up×1
ZAPPU/INCH-WACKY 1/32oz + JACKALL/FLICK SHAKE Sight Magic 3.8"(SKアイスクラッシュ) 30up×1

 

【タックルデータ】
ROD:DAIWA/14STZ641LFS-SV REEL:DAIWA/14IGNIS 2505 TYPE-R LINE:SUNLINE/Shooter FC SNIPER(5lb)
ROD:DAIWA/06STZ671HMHFB REEL:DAIWA/16STEEZ SV TWS 1016SV-SHL LINE:DAIWA/DEF BASS FLUORO(14lb)